読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DanteのキノコのコBlog

気になったニュースや浮世話、PS4からレトロゲのお話などなど、言いたい放題の雑記です(´・ω・`)

【Amazon万歳】「八日目の蝉」を見た〜!【ちょこっと感想などなど】

f:id:Dante_kinoko:20160815143006j:plain

最近は便利なもんで、Amazonのプライム会員PS4Amazonプライムビデオが見る事ができます。国内外の結構いい作品の映画や、ドラマ、アニメなどなど多くて、見たい物を探してるだけでも楽しめますw

あんまりレンタルしない物を中心に見ているのですが、、、

これが逆に「こんなに良い作品なんだ!」って思える作品に出会う事が多くてビックリしています。ま〜その反面、ヤバイのもありますがねwwww

最近、見たものでは「新幹線大爆破」や「ダイナマイトどんどん」などの昔の映画や、最近の映画では「紙の月」などを見ました。

f:id:Dante_kinoko:20160815152724j:plain

今回は「八日目の蝉」(映画)を見たので「ちょこっと感想などなど」

赤ん坊を誘拐した女と、彼女に育てられた少女。そして21年後の成長した少女が封印していた過去を少しづつ紐解いていく作品です。

井上真央の見方が、良い意味で変わりましたね〜。あと小池栄子って色々引き出しもってんだな〜って関心しました。永作様は言うまでもなくスバラシイですw 渡邊このみ(子役)がカワイイだけじゃなく良い演技してます。

淡々と進んで行くストーリーなんですが、風景の見せ方や、伏線の張り方もよくできているので、要所々「アクセント」になって良い感じです。

母親と思っていた人が、誘拐犯。。。しかも「幸せに愛情をそそいで育てる良い母親」だった時。。。。。子として理解をする事ができるのだろうか。。。

4年間という時間は、長かったのだろうか、短かったのだろうか。。。。

希和子(永作)の本当の目的は。。。。

恵理菜(井上)の心の葛藤や、親とは。。。。などなど

いろんな意味で深い作品だな〜と思いました。

こんなに、ジワ〜ってくるスルメイカのような映画久しぶりw

 

HuluやGYAOとか色々あるようですが、いまのところはAmazonプライムで十分かなw